終末期の準備

◆連休 連休の狭間、でも私は何ごともなければ事務所にいる。いま40になる長男が小学生だった頃であるから30年前になろうか。家族で伊豆に行こうとして、家を車で出発した。東名に乗るまでが環状8号線を行く。高速に乗る前に2時間以上経過し、車はちょっとしか進まない。高速に乗られるまでどのくらいかかるかわからない。家族もウンザリしていたので、行くのを諦め、家に引き返した。 これがあって以降、わがやではGWに出かけることはやめた。普通に過ごすことにしている。 ◆心配事 ここ数日、心配な日々を過ごしている。通常であれば... 続きを読む

酒乱

「酒乱」というのはけっこう怖い。 私が会社勤めをしていた頃、約30代(いまの半分!)同輩に決まって最後に乱れるお人が2人いた。 その人たちの日常は、きわめて温厚である。自分が酒乱の傾向がある、ということを自覚しているので、常に最初はおずおずと呑み始める。 しかし、宴席も盛り上ってくると、酒を呑むペースも普通の人と同じようになる。ある瞬間、人が変わるのだ。目の光が変わり、口調もがらっと変わる。こうなったらもう手に負えない。 離婚の原因に「酒乱によるDⅤ」はけっこうよく耳にする。やはり、普段は優しい人が多いよ... 続きを読む