四畳半からの近況報告 2016.11.28

YouTube「びきまえ」400回が公開された。https://www.youtube.com/watch?v=E7u-j6_tWfs 前から「文章はいいがトークは今いち」と評されることが多かったが、下手なトーク、滑舌の悪さはあいかわらず。 「東西の拾骨の違いはなぜか?」 が今回の話の中心。 『週刊現代』12月10日号が発売されたが私が書いた、鵜飼秀徳『無葬社会』(日経BP社)の書評が掲載されている。※dマガジンで読める。これについては改めて書く。   先日、互井観章さん(日蓮宗経王寺住職)... 続きを読む

恥ずかしながら「びきまえ」が公開、そして自棄酒

昨日は温かかった。また明日からは寒くなるらしい。関東にも雪が降るかもしれない。ラジオによると7割の確率で雪らしい。北海道はすでに雪の時期に入っている。温暖差が激しいのは身体にきつい。 さて、一昨日からこのブログのアクセス数が少し上昇した。更新もしていないのに「なぜ?」と思ったがhttps://www.youtube.com/watch?v=0P_zLhjEsSY&feature=em-subs_digest のせいのようだ。YouTubeの「びきまえ」という友引前に更新される番組で、399回目だ。... 続きを読む

四畳半からの近況報告 2016.11.12

冬の寒さ到来か、と思ったが、少し温(ぬく)んできた。 11月11日、このブログのアクセス数が増加した。 朝8時から これは当日の毎日新聞朝刊「ひと」で紹介されたからだった。恐るべし、マスコミの影響力。http://mainichi.jp/articles/20161111/ddm/008/070/051000c   少し痩せたのではないか、と心配してくれるメールがきたが、写真の角度のせい。むしろもっと痩せたほうがいい状態が続いている。 記者が最終号となった雑誌『SOGI』154・155合併号... 続きを読む

ご心配に感謝

先回の休刊、事務所閉鎖のご報告に対して、多くの方々からご心配のメールやお電話をいただきました。 ありがとうございます。 ご心配いただいている「からだ」については元気にしております。 (相変わらずの薬漬けではありますが) 先日、ご迷惑をおかけした印刷会社にお詫びにうかがいました。 事務所創設以来、変わることなくお世話になった会社です。 歴代3人の担当者にお世話になりました。 印刷経費のもっと安い会社はあったでしょうが、雑誌というのは印刷との深い連携が必要です。 担当者のこれまでの尽力に感謝し、最後にご迷惑を... 続きを読む

雑誌『SOGI』休刊のお知らせ

本年1月4日以降の更新になります。 重要な告知をさせていただきます。 2016(平成28)年9月28日をもちまして 雑誌『SOGI』の休刊と㈱表現文化社の閉鎖 を告知させていただきます。 雑誌『SOGI』の創刊は1991(平成3)年1月。 以来四半世紀、年6回刊行してまいりました。 2016(平成28)年8月刊行の通巻154・155合併号(特集「葬送の原点と歴史」) が最終号となりました。 死と葬送をテーマに、多くの方々のご協力により、刊行を続けてまいりました。 儲け話とは無縁の地味な雑誌が四半世紀継続で... 続きを読む